経済法令メディアプラス > セミナー > 経済法令オンデマンドセミナー、配信開始!

経済法令オンデマンドセミナー、配信開始!

2022年07月22日

KHKオンデマンドバナー3

2022年7月25日より12月23日までの期間限定で経済法令オンデマンドセミナー第1弾「今、あらためて確認しておきたい 2022年 年金改正情報」セミナーをPeatixにて配信・販売いたします!

「私の年金はどうすれば増やせるの?」
「60代以降もずっと働くべきなの?」

 人生100年時代、年金とライフプランにまつわる相談はますます増えていきます。 
 本セミナーでは、老齢年金の繰下げ年齢の延長、在職老齢年金の見直しなど、最近の制度改正から実務上の重要トピックスをピックアップ! 年金制度の現状と今後をふまえ、的確な顧客アドバイスに直結する年金対策の考え方を解説します。
 年金知識と顧客アドバイスの話法をアップグレードしたい方に最適な内容です。

 講義時間は120分。項目ごとにチャプターを設けていますので、視聴を中断されても再開したいチャプターから視聴しなおすことができます。

 わかりやすさに定評のある人気講師、沖倉功能氏による解説で、ぜひ、2022年の年金改正ポイントについて改めてチェックしてみてください!

※ 本セミナーは日本FP協会の継続教育研修講座として認定されています。
 付与される単位は、「ライフプランニング・リタイアメントプランニング」、単位数は「2単位」です。
 認定単位をご希望の方はセミナー受講後に確認テストをご受講ください。

お申込はこちら 今、あらためて確認しておきたい 2022年 年金改正情報

 

☆講師☆


沖倉 功能(社会保険労務士、CFPⓇ、1級FP技能士)

〈ご略歴〉
大学卒業後、千代田火災海上保険㈱(現:あいおいニッセイ同和損保)に入社。その後、会計事務所を母体とした独立系FP会社に勤務し、FP資格取得講座や企業向けライフプランセミナーの講師を担当。
1999年に独立し、現在は(有)ピージェイハーベスト代表取締役・(社)自分年金協会代表理事。
20年以上の講師経験を有し、現在では年間150回前後のセミナー・研修を行っている。単に制度内容を伝えるだけではなく、どのようにクライアントへ伝え、どのように実務に活かせば良いのか、という観点から進める講義は、多くの金融機関から好評を得ている。

☆講義内容(120分)☆

1.公的年金の基礎知識
 1)年金の概要と老齢基礎年金
 2)老齢厚生年金のしくみ
 3)老齢厚生年金の金額

2.2022年の年金改正
 1)在職老齢年金の改正
 2)繰上げ、繰下げ制度の改正
 3)在職定時改定と短時間労働者等の適用拡大

3.年金対策の考え方
 1)ねんきん定期便とマクロ経済スライド制度
 2)公的年金の増額方法
 3)自助努力としての確定拠出年金(iDeCo)

☆配信期間☆

2022年7月25日(月)~2022年12月23日(金)
※配信期間中はいつでも視聴が可能です。

☆ご参考情報☆

年金の基本を学びたい方はこちらの通信講座をお勧めいたします!
テキストの一部を沖倉功能氏が動画で解説しています。

実務に活かす 年金の基本がよくわかるコース
受講期間:3ヵ月 
添削3回
テキスト:B5判 3分冊
受講料:13,200 円 (税込)

スキルアップWEBセミナー、スキルアップWEBセミナー(リテール編)も申込受付中です!

詳細につきましては下記のバナーをクリックしてください。

スキルアップWEBセミナー

スキルアップWEBセミナーリテール編

関連記事