経済法令オフィシャルブログ > 書籍 > 金融機関の推進活動に特化した、書籍『営業店の推進ガイド』シリーズを新たに刊行!

金融機関の推進活動に特化した、書籍『営業店の推進ガイド』シリーズを新たに刊行!

2018年02月20日

推進ガイド3

金融機関の推進活動に特化した、『営業店の推進ガイド』シリーズを新たに刊行いたしました!

セールス面でステップアップしたい渉外担当者、融資担当者、窓口担当者の方、ぜひご一読ください。

今まで意識していなかった、様々なちょっとしたコツが解説されています。

まずは、金融機関において最も注目度の高い、「年金」をテーマにした推進ガイドから!!

『営業店の年金取引推進ガイド 2017年度版』

[保]営業店の年金取引推進ガイド 詳細はこちら

井上 義教 著
B5判・128頁
本体価格 1,200円+税
ISBN978-4-7668-3368-3
発行日:2017年12月30日

金融機関においては、ますます高齢顧客との取引拡大や囲い込みが進められており、年金取引の推進業務に関する知識は必要不可欠なものとなっているのではないでしょうか?
こちらの書籍では、年金の基本的な学習をしていても、また銀行業務検定試験「年金アドバイザー3級」に合格していても、身に付けた年金知識をなかなか活かせないといった方々を対象に、自信を持って年金取引の業務を推進できる「道しるべ」を示しています。
また、各項目ごとにプラスワンとして要点をまとめ、推進ポイントがすぐ理解できます。
年金相談で本当に必要とされる基礎知識から現場でのアドバイスまでをわかりやすく解説していますので、皆様のバイブルとして是非お手元に1冊!!

 

次にご紹介いたしますのは、これも大大大注目!?のテーマ、「相続」についてです。お客様からの相談も非常に多いのではないでしょうか。

『営業店の相続手続・アドバイス推進ガイド』

[保]営業店の年金取引推進ガイド 詳細はこちら

経済法令研究会 編
B5判・112頁
本体価格 1,200円+税
ISBN978-4-7668-3367-6
発行日:2017年12月30日

金融機関職員が、相続に関するアドバイスや手続事務の際に知っておきたい基本的知識のみならず、その対応についても掲載!
 現場での声かけのタイミング・相続相談の対応など、相続発生前・発生後の一歩進んだ対応をトーク例・イラスト付きQ&Aでわかりやすく解説しています。
お客さまの満足度を高め、預貯金流出を防ぐための相続コンサルティングや手続対応(CS)を学べる一冊です!!

 

そして最後にご紹介いたしますのが!

『営業店の個人ローン推進ガイド』

3374個人ローン 表紙500 詳細はこちら

経済法令研究会 編
B5判・112頁
本体価格 1,200円+税
ISBN978-4-7668-3374-4
発行日:2018年2月20日

この書籍の執筆を頂いたのは、大手金融機関の個人向け営業で行内1位になった経験をもつ加藤敦也氏です。
加藤さんは現在、研修講師としてもご活躍中で、皆様も研修を受講された方もおいでになるのではないでしょうか?
本書も加藤さんのノウハウが存分に詰まった一冊になっています。

特徴を説明いたしますと、、、

● 個人ローンの推進に必要な知識を基礎から解説!
● 個人ローンを商品種類別に分け、それぞれの特徴を理解し体系的に学ぶことができる!!
● 個人ローンの推進に関する事例も多数掲載し、実際にお客様と対面した状況をイメージしながら学ぶことができる一冊!!!

ということで、金融機関の行職員向けに個人ローンの基礎知識を押さえたうえで、「住宅ローン」、「カードローン・フリーローン」、「ブライダルローン・マイカーローン」、「教育ローン」に分け、商品特性につきわかりやすく解説しています。
推進面では、情報収集のコツや新規・既存のお客様それぞれについて、効果的なアプローチ方法を紹介。
また、現場で想定されるやりとり(トーク例)も多数掲載していますので、これから推進を担当される方もされたい方にも是非、オススメいたします!

 

関連記事