経済法令メディアプラス > お知らせ > 金融機関に勤める際のマナー確認から業界研究までをこの1冊で!

金融機関に勤める際のマナー確認から業界研究までをこの1冊で!

2016年02月26日

 

ファーストブック第2版

4月から金融機関で働き始める内定者の皆様、社会人になる心構えはできていますか?

社会人になってから必要になるのは、第一にやる気とマナーです。

なんとなく「業務知識が必要だろう」とか「早く技術を覚えなくては」と思うかもしれませんが、そういったものは、入社をしてから徐々に覚えるものだと先輩方もわかっているので、一番初めに見られるのは社会人としての礼儀がなっているかです。

……ということは、社会人としてふさわしい身だしなみや言葉遣いができていれば先輩から可愛がって貰えるはず!! 初めの一歩で躓かないためにも、必要なマナーを再度確認しておきましょう!

ビジネスマナーの基本を図やイラストを用いて簡単に解説しているので、短期間で確認が出来ます。

FB2挨拶

FB2言葉FB2接客

 「やっぱり若い子はマナーがなっていない!」と言われないためにも、基本をしっかりと押させることが重要です!!

 また、金融機関への就職を目指している学生さんは、各企業へのエントリーや説明会等、さまざまなイベントが増える中で、業界研修やマナーの勉強等、やらなくてはいけない事が沢山あるはずです。

 「業界研究ってどのようにやればいいんだろう?」「金融業界に就職したいけど、どのような仕事をしていて、銀行と信用金庫とかって何の違いがあるの?」等の疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?そんなときにも、この『ファーストブック』はオススメです! 金融機関特有の業務内容や、金融機関で働く人なら知っておきたい金融・経済に関する知識も簡単に解説しているので、業界研究にも使えますよ!

FB2金利FB2経済

色々な情報が氾濫している中で、本当の情報を精査するのは難しいですよね。

この書籍は、実際に金融機関から内定をもらった諸先輩方も読んでいるので、きっと皆さんのお役にたてるはず!! 今から他の人より一歩先を行きましょう!

 

『金融機関行職員のためのファーストブック[第2判』 → 詳細はコチラ
(株)プラチナ・コンシェルジュ 編著 ●B5判・144頁 ●定価 本体1,080円+税

 

関連記事