経済法令メディアプラス > お知らせ > 新年の抱負、もう決まりましたか?

新年の抱負、もう決まりましたか?

2021年01月05日

 4040502_s

新年の抱負を、四字熟語でバシッと決められたらかっこいいですよね。

簡単な意味も添えて、いくつか紹介してみたいと思います。

○一言芳恩(いちごんほうおん)

「ちょっと声をかけてもらったことを忘れずに感謝すること」を意味します。
もしかしたら、さりげなくかけてもらった一言に救われていることがあるかもしれません。それを意識しつつ、自分も周りの人からそう思ってもらえるような声がけができるようになりたいですね。

○博学審問(はくがくしんもん)

「広く学んで詳しく問いただし、学問の道を究めること。細かに詳しく疑問を起こし問うこと」を意味します。新年ということで、今までチャレンジしたことがないジャンルについて学び始めるいいタイミングになるのではないでしょうか?

○七転八起(しちてんはっき)

この四字熟語は知っている方も多いのではないでしょうか。
「七回転んでも八回起き上がる」ことから「何度失敗してもくじけず、立ち上がって努力すること」を意味しています。新しいことを始められるのも才能です。失敗してももう一度挑戦してみませんか?

○進取果敢(しんしゅかかん)

「みずから進んで積極的に事をなし、決断力が強く大胆に突き進むさま」を意味します。
どんなに小さなことでも、自分が始めなければ始まりません。果敢に物事を推し進めるのは、簡単なことではありませんが、達成できたときの喜びはきっと何ものにも代えがたいものになることでしょう。

ここまでいくつか新年の抱負に使える四字熟語を紹介してきました。
が、いざそれを目指して頑張ってもうまくいかない、なんてことがあるかもしれません。

そんな方におすすめの書籍を一冊紹介いたします!

それがこちらの『巻込力』です!

巻込力

この書籍では、自分のスキルを最大限に活かすための能力である「巻込力」の身につけ方を紹介しています。
なんでもひとりで抱え込むのではなく、自分に足りない能力については、周囲の人の力を借りることで結果を出していきましょう。
「巻込力」を身につけることは、つまり自己管理スキル、コミュニケーションスキルを磨くことなのです。

本書籍については過去の記事で紹介していますので、詳細が気になる人はチェックしてみてください!
さらに、1月13日には出版記念セミナーも行います。
無料のウェビナー形式で行いますので、気になる方はこちらからご応募くださいね!

 

関連記事