経済法令オフィシャルブログ > お知らせ > 日本FP協会のAFP・CFP認定者の継続教育研修対応「通信講座」のご案内です!

日本FP協会のAFP・CFP認定者の継続教育研修対応「通信講座」のご案内です!

2018年02月23日

77586ab3911cc69370340a6fecfdfddc_s

経済法令研究会では日本FP協会のAFP・CFP認定者の資格更新のための継続教育研修として認定された通信講座を開講しています。

この度、2017年開講のいくつかの新規開講通信講座につきましても継続教育研修の認定単位に指定を受けましたので、この機会に認定されているすべての講座をご紹介してしまいます!

改めて一覧にしてみますと、、、合計54講座と結構多く開講していました!!

最近ではフィデューシャリー・デューティーの観点からもFP資格は人気で、また金融機関におかれましてもAFPやCFP資格の認定者が増えているという話はよく聞きますし、継続教育講座に関するお問い合わせも多くいただいています。

特に投資教育への関心の高まりか、改訂したばかりの「預かり資産アドバイザーコース」は人気で、銀行業務検定試験「預かり資産アドバイザー2級」にも対応していることから受験対策の意味でも、多くのお申込みをいただいています。

現在、開講しているFP継続教育研修対応「通信講座」は下記のとおりです!

コース名 取得単位数(CFP/AFP) 講習分野
1 預かり資産アドバイザー養成コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
2 投資信託アドバイザーコース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
3 マーケットを理解するための 金融経済コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
4 やさしい金融法務コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
5 法務基本解説コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
6 マネー・ローンダリング徹底理解コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
7 投資信託基礎コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
8 信託活用コンサルティングコース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
9 信託実務コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
10 CSとコンプライアンスのための トラブルを防ぐ窓口法務コース 15単位/7.5単位 金融資産運用設計
11 介護・医療知識を相談業務に活かすコース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
12 ケースで学ぶ 企業再生支援コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
13 営業店の創業支援コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
14 iDeco・NISA・投資型年金保険 提案力強化コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
15 経営支援アドバイザー養成コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
16 金融実務に活かす マイナンバーがよくわかるコース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
17 年金相談コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
18 年金入門コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
19 太郎と花子のなるほど資産形成コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
20 事例でわかる労務リスク・マネジメントコース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
21 年金プロ養成コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
22 リタイアメントプランをサポート 定年世代アプローチコース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
23 顧客メイン化を推進する 個人融資渉外コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
24 ライフステージ別 事業性評価力養成コース 15単位/7.5単位 ライフプランニング・リタイアメントプランニング
25 法人税申告書からアプローチする企業分析・融資提案コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
26 税務入門コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
27 税務相談コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
28 税務事例コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
29 決算書から読み解く 経営診断コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
30 ライフサイクルで学ぶ 太郎と花子のなるほど税金コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
31 財務入門コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
32 財務基礎コース 15単位/7.5単位 タックスプランニング
33 実践 保険販売コース 15単位/7.5単位 リスクと保険
34 コンサルティングセールスのための 不動産取引コース 15単位/7.5単位 不動産運用設計
35 営業店の事業承継支援コース 15単位/7.5単位 相続・事業承継設計
36 JAの相続手続き実務コース 15単位/7.5単位 相続・事業承継設計
37 相続アドバイザー養成コース 15単位/7.5単位 相続・事業承継設計
38 相続手続き実務コース 15単位/7.5単位 相続・事業承継設計
39 金融コンプライアンス[基本]コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
40 金融機関のための 高齢者、障がい者窓口応対コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
41 窓口で活きるクレーム対応コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
42 営業店のCS実践コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
43 お客様の心をつかむ セールスコミュニケーション力養成コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
44 実践!ホスピタリティ基本コース 10.5単位/7.5単位 FP実務と倫理
45 実践!ホスピタリティ応用コース 10.5単位/7.5単位 FP実務と倫理
46 JAコンプライアンスコース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
47 よくわかる 改正民法コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
48 金融コンプライアンス[管理者]コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
49 ストーリー&図解でやさしく理解できる  事例で学ぶ民法コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
50 窓口セールス実践コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
51 金融商品取引[顧客説明実践]コース(2か月) 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
52 金融商品取引[顧客説明実践]コース(3か月) 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
53 よくわかる 金融個人情報保護コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理
54 中小企業経営者との対話力強化コース 15単位/7.5単位 FP実務と倫理

※AFP・CFPの資格認定更新には、2年間で AFP/15単位、CFP/30単位の継続教育研修を受講する必要があります。
講習分野の「FP実務と倫理」は必須、および6課目(「金融資産運用設計」「不動産運用設計」「ライフプランニング・リタイアメントプランニング」「リスクと保険」「タックスプランニング」「相続・事業承継設計」)の中から2課目以上計3課目の取得が必要です。
※上記講座を修了されますと、当社より「継続教育研修講座受講証明書」を発行いたします。日本FP協会よりAFP・CFPの資格更新書類が届くまでお手元で保管し、更新手続をしてください。

関連記事