経済法令オフィシャルブログ > セミナー > 年金制度をわかりやすく! 今年の「年金セミナー」は確定拠出年金も押さえています。

年金制度をわかりやすく! 今年の「年金セミナー」は確定拠出年金も押さえています。

2018年04月19日

沖倉功能氏4

今年も沖倉功能講師(㈲ピージェイハーベスト代表取締役/社会保険労務士)による年金セミナーを、5月19日(土)に開催いたします!

例年、年金制度の改正についてセミナーを開催していますが、今回は特に大きな改正もなく、そのため公的年金の基礎知識や最新情報について改めて確認することを中心に、また昨今、関心や問い合わせを多くいただく確定拠出年金について解説いたします。

3月に実施の銀行業務検定試験「年金アドバイザー3級」の受験対策講座でも多くの受講者から「沖倉講師からもっと日常業務に役立つ実務的な知識も講義いただきたい」、「難解だともっていた年金だが沖倉講師と出会ってもっと学びたくなりました」等の声をいただき、やはりその人気の高さに驚かされます。

多くの企業や金融機関での内部研修の他、また年金に限らず相続や終活もテーマに多くのセミナーでも講演されていますので、皆様も聞かれた方も多いのではないでしょうか。

今回のセミナーでも、年金全般の知識整理に役立つとともに、実践的な話題にも触れますので実務でも役立てられる内容となっていますので、是非皆様の参加をお待ちしていますね!

☆セミナー詳細はこちらから

☆「年金研修」紹介VTRはこちら

 

☆ 2017年5月13日に実施の「改正年金セミナー」受講生からいただきました主なコメント ☆

「年金についてお客様への説明の仕方が参考となった」

「改正内容について詳しい説明をして頂いたので大変理解しやすかった」

「講師の話し方、トーンに関しては、いつもながら(沖倉講師の受講は2度目)聞きやすく、すっと理解できる。そういった意味でも非常に役立つセミナーであると実感した」

「公的年金が「インフレに弱い」という点に強く印象を受けました(初めて気づきました)」

「制度の改正によりこれからどうなるかがよくわかりました」

「知識が浅い人へどう説明したらよいかのポイントがよくわかりました」

「あまり知識がなかったが全体像がよく分かった」

「実務的なことも合わせてお話し下さったのでイメージしやすかった」

「自分では年金は理解していたつもりでしたが、説明がわかりやすくできなかったが、今日の話を聞いて、わかりやすく説明できそうです」

「最新年金情報をわかりやすく解説していただき、具体的な対策等、今後の仕事に活かし、自分の将来にも役立つ内容でした」

「とてもわかりやすかったです。特にお客様(一般の方)に説明する際の注意点などを話されていたので参考になりました」

「一般の人は、この言葉の意味が解らないから言葉を置き換えるという点もとても参考になりました」

「前回の年金アドバイザー3級受験対策講座に続いて参加しました。物価スライドの話は初めて人から説明を受けましたがわかりやすく、理解できました」

「年金の仕組みだけではなく、今後の対策がなぜ必要なのかまで理解できました」

「聞き取りやすく軽妙な語り口でわかりやすかった。たまにはさまれるぶっちゃけな言い回しも理解の助けになった」

「今回の講師のセミナーは3回目の受講ですが、以前のセミナーの復習にもなり、また最新の年金事情も教えていただいたのでとても勉強になりました」

「会社で実務担当はしていないが、データの分析などで数字として係わっていました。その値となる根拠がわからず今回参加しました。自分自身の対策として、今まで考えていなかったことを知る機会でもありました」

ご意見をいただきました皆様、ありがとうございました!

 

関連記事