経済法令オフィシャルブログ > お知らせ > 今、話題のアクティブブレインとは?

今、話題のアクティブブレインとは?

2019年08月08日

unnamed (1)

記憶の方法があるらしい。

「誰でも、覚えられます。
やり方さえ、知っていれば」

と、テレビの番組のなかで、普通の人が発言していたのを、記憶していました。

 

以前から気になっていた、「誰でもできる」という言葉に、期待して、2日間のアクティブブレインセミナーに、参加してきました!

今回、セミナーの中で教わった「具体的なやり方」は、これからセミナーを受ける人の感動を奪ってしまうので言わないでくださいって、講師の菱田雅生氏から言われていますので、誰にでもできるは、本当です! ということだけをお知らせしますね。

 

記憶術をマスターするということは、沢山の覚えたいことが、誰でも覚えられるという、体験です。
この記憶術は古くからあって色々方法があるというのですが、私が体験した記憶の方法は、覚えたいことを明瞭なイメージにして、意識して関連付けると、その意識して関連付けたことが、記憶として残る、という方法でした。

これを具体的にたくさんやっていく体験をするので、やれば、誰でも記憶できるようになるのです。
脳の良し悪しは関係ないようです。

イメージを鮮明に思い描くことに慣れていないと、少し時間がかかります。
が、記憶術としてはマスターすることができるので、誰でもできます、と言い切れるのですね。

頭の回転が早い人というと、何をするにもそのイメージがハッキリ見えている状態にあるからこそ、素早くその目的に達することができるのだと。

さあ、セミナーで学んだ「イメージをハッキリ、クッキリ明瞭にして」、でき上がりがどうなるかハッキリクッキリと決めてなんでも取り組むことにしようと、心に決めて、これからは仕事にとりかかります!

 

ハッキリクッキリは、訓練して慣れると早くなる。
慣れる、練習する、そうした作業を意識してやると、記憶することができるのだと、体験できるセミナーでした。
そのセミナーの名前は、「アクティブブレインセミナー」として、確立されていました。
身近な人と参加して、その方法を共有することは、一人で練習するよりも、お互いにそのコツ、方法を共有して訓練していくと、セミナーの後々も、その体験を反芻することができて、無駄に忘れてしまうことを阻止できるかもしれません。意思が強い人、すでに記憶力に自信がある人も、その方法を確立して自信を持って、仕事や目標に向かっていけることと思いました。

記憶とはハッキリクッキリ、イメージをする力でした。
言葉では伝わらない?体験してみてください。記憶できる自分を自覚したら、自分に自信がつきますよ!

 

今回参加させていただいたセミナーの講師である菱田雅生氏の講義を聞きたい! 社内研修の講師としてお招きしたいという方は、是非、経済法令研究会までお問い合わせください。
アクティブブレインセミナーでも有名ですが、それ以上に資産運用アドバイス、FP研修で活躍されています。
軽快なトークと明るく楽しい講義にファンも多い講師です!
お問い合わせはこちらから!!
→ 経済法令研究会 営業推進部 tel:3267-4810(9:00~17:00)

IMG_6103

菱田 雅生(ライフアセットコンサルティング株式会社 代表取締役/CFPⓇ)

早稲田大学法学部卒業後、山一證券株式会社に入社し営業業務に携わる。
山一證券自主廃業後、独立系FPに。
以後約 20 年にわたり、資産運用や住宅ローンなどを中心テーマに相談業務、原稿執筆、セミナー講師、TV・ラジオ出演などに従事。
2008 年 10 月“ライフアセットコンサルティング株式会社”を設立。
また、 2015 年からは記憶術を学べるアクティブ・ブレイン・セミナーの認定講師 2017 年マスター講師に昇格) としても活動中。

 

関連記事