経済法令オフィシャルブログ > レポート > ライフプランの基本が学べる通信講座!「太郎と花子のなるほど資産形成コース」

ライフプランの基本が学べる通信講座!「太郎と花子のなるほど資産形成コース」

2015年07月24日

無題

  日経平均株価も2万円台を推移し、円も124円台と円安基調の昨今、資産運用の判断に悩まれる方も多いのではないでしょうか。特に日本は少子化高齢化が深刻なうえ、海外事情やTPP等による経済への影響も含め、今後の人生設計も十分に加味して運用を考えていく必要があります。

 そもそも資産運用の前にライフプランをどう考えていくか、という点でお悩みの方は多いと思います。新入職員向けにライフプランセミナーを実施される企業様も最近は多いですが、そのような機会がなければなかなか自分のこととして改めて考えてみる機会がないと相談を受けることも多くあります。

 特にこれから結婚を機にマネープランについて考えてみたい、住宅を購入したが老後までのライフプランについて見直したい、しかし知識がないし、相談できる人もいない、という方には、今回ご紹介する通信講座「太郎と花子のなるほど資産形成コース」をお勧めしています。

 太郎と花子さんを主人公に、入社してからのお金の考え方、結婚や住宅購入、教育費や老後の資金、相続への対応など、FPに相談していくという構成で、それぞれのライフステージ別にわかりやすく理解することができます。

 自分のライフプランを立てるための指標となるほか、ライフステージごとに資産形成を見直していくためのバイブル的な使い方もできると、実は長年人気を博している通信講座です。

 結婚が決まった友人たちにもこの講座をお勧めしたところ、「これからのライフプランを考えるうえで役に立ちそう」「投資信託を始めてみたくなった」「計画的に貯蓄していけば老後もなんとかなりそう」「結婚する前にこのテキストを読みたかった」と結構評判なんです。

 社会人として必要なお金の考え方やライフプランの重要性を理解していただくために、内定者・新人向けにこの通信講座を受講させる企業様も少なくありません。

 一度、しっかりとライフプランを考えてみたい、見直したいという方は是非一度ご受講してみてください。

 

「太郎と花子のなるほど資産形成コース」

受講期間:3ヵ月 添削:3回 テキスト: B5判 3分冊
価格:11,880円 (税込)
☆日本FP協会継続教育研修認定講座:講習分野「ライフプランニング・リタイアメントプランニング」AFP-7.5単位、CFP-15単位

詳細はこちらからお願いします!

 

 

関連記事